今週の一枚
2014年3月3日 6:06:37本文へスキップ

胃腸科・呼吸器科・内科・胃内視鏡・大腸内視鏡

電話でのお問い合わせはTEL.0266-28-0505




              あざみ胃腸科クリニックホームページへようこそ








ごあいさつ

皆様のおかげで当院も開院12年目を迎えることができました。これからも地域の皆様に好かれ、必要とされる医院になるよう職員一同日々努力を続けていきたいと思います。
皆様のご意見や要望には丁寧に耳を傾けていく所存です。
これからもあざみ胃腸科クリニックに厳しく温かい支援をよろしくお願いします。


                                        院長   小笠原 仁


当院のコンセプト

病院というとはじめ「暗くて薬くさい」「痛いことをされる」などマイナスのイメージをお持ちの方も多いのではないかと思います。また医療スタッフの高慢な態度に気分を害された方も少なくないのではないかと思います。当院では医院といえどもサービス業であることを常に意識し、地域のニーズを理解しながら、適切な医療を提供するのはもちろんのこと居心地の良い医院にしたいと考えています


新着情報

 診察時間変更および休診のお知らせ
   
   平成29年4月1日より午後の
診察終了時間が7時→6時に変更
   になりました。

   7月27日(木)の午後は休診です。



看護師募集しています。
  
 週2~3日午前中(8:30~12:00)または午後(15:30~18:00)の勤務です。
  
 



       
 筆ペンアート “わくわく書”展開催中(4~5月)

   
 現在院内で岡谷市の山本英津子氏による筆ペンアートわくわく書展を
     開催しています。心温まる作品の数々をご堪能下さい。







 
あざみ通信5月号掲載しました

      特集: 適応障害
     胃と腸の話:逆流性食道炎と胃食道逆流症?
     スタッフコラム:春キャベツと新タマネギの明太マヨパスタ
     食べ物よもやま話:5月 アスパラガス






認知症の人と家族の会(あざみの会):

   「体操教室:本人家族でゆったりストレッチ」

    6月7日(水)14:00~15:00    参加費100円

  
下諏訪町在住の長矢先生を講師に音楽に合わせて体を動かすストレッチ教室を行います!介護で疲れた体をほぐしリラックスしましょう。いつも家で留守番しているご本人の方の参加もお待ちしています。

“家族のつどい”は認知症の家族を抱えているもの同士が、気楽に悩みや不安をおしゃべりし情報交換できる場所です。認知症の家族を抱えている方、一人で悩まないで同じ境遇の方とおしゃべりしながらホッと一息つきませんか?お話しすることで気持ちが楽になったり一人ではないという気持ちになれます。当院の待合室では月に一度、認知症の勉強会や家族のつどいを開催しています。お気軽にお越しください。

認知症の人と家族の会:あざみの会平成29年 年間予定

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 ビルダークリニック

〒393-0047
長野県諏訪郡下諏訪町西赤砂4342-6
TEL 0266-28-0505
FAX 0266-28-0550